箕学研究ラボ

活動報告

令和元年度

開墾&実験 1月31日

 今回は春に向けて畑の開墾を行いました。
もともと腐葉土などがあった場所で、意思を取り除いた段階で抜群の土になりました。
肥料をまいて、馴染めばジャガイモを植えたいと思います。

そのあとは理科室にてpHの実験をしました。
今回は「映える」実験を目指しましたが、たぶん成功!
きれいなグラデーションになりました。





収穫 1月10日

 本日は新年1発目の収穫日となりました。

前回に引き続いてカブとチンゲンサイとレタスを採り、自家製マヨネーズでおいしくいただきました。
特にカブは驚くほど甘くできており、来年もぜひ栽培したいと思ってます。






大阪湾生物調査(南港) 12月19日

 12月19日は、以前と調査地点を変え、南港にて魚類調査を行いました。
網での採集はスレ等で魚体がボロボロになるようで、今回は魚体を傷つけにくい釣りで調査を行いました。また前日に雨が降ってしまい水温低下が心配でしたが、何とか数匹釣り上げることができました。

連れた小アジはせっかくなので捌いて、現地でお鍋にしていただきました。
今回の調査が令和元年ラストの予定です。来年度は今以上にいろいろな所で調査をできればと思います。
それでは皆さん、よいお年を。







箕面川調査(徳尾橋) 10月28日

 10月28日は、本校の前にある箕面川の徳尾橋で生物相調査を行いました。

 先日の大雨の影響はほぼ無く、初回ながら12種の生物を採集することができました。
各生物の同定は現地撮影した写真をもとに、元生物系専攻の有志の方に協力していただきました。
もし同定ミス等発見されましたら、ぜひご一報いただければと思います。

 今後も継続的に調査をして、季節変動などを追えればと思います。



カワムツ
カワヨシノボリ
ドンコ
ヘビトンボ
カワゲラ sp.
ニホンカワトンボ
コシボソヤンマ(左上)
カワニナ(下)
ガガンボ sp.
ゲンジボタル
コヤマトンボ
モクズガニ
ミナミヌマエビ
秋の収穫祭

 10月18日は当同好会で育てた野菜の収穫祭をしました。

 今回はコマツナ、チンゲンサイ、レタス、カブ、サツマイモを育てました。
栽培方法は水耕栽培をしてみた結果、栄養たっぷりで肉厚な野菜に育ちました。
ただ、栄養がありすぎて苦みも少し・・・。
サツマイモは現在乾燥させていますので、来週くらいに焼き芋をしてみたいと思います。

秋~冬栽培の第2弾はもう少し肥料を抑えて栽培してみようと思います。
みなさんもぜひ箕学研究ラボへお越しください。





服部緑地の水生生物調査

 10月11日に服部緑地の水生生物調査を行いました。

今回はもんどり網を使った調査で、緑地内の池2か所で実施しました。
結果はヌートリアやアカミミガメなど、外来種ばかりでした。

今後は学校の前にある徳尾橋の下での調査を行います。
在来の生物はどれほど残っているのか、楽しみです。




夏の大阪湾岸生物調査

  • 箕面学園とはAbout MINOH GAKUEN
  • 教育課程Education
  • 進路指導部Career guidance
  • エリア学習Area Study
  • 学校生活School Life
  • 修学旅行School excursion
  • クラブ活動Club
  • 生徒会執行部Student council
  • 生徒のみなさんへInformation
  • 入試情報Entrance examination
  • 施設紹介Institution
  • アクセスAccess
  • すららログイン
  • 図書館だより.
  • 採用情報
  • 同窓会について
  • 同窓会について
  • 同窓会について